【マタニティスープのバリエーション】とうもろこしと豆乳のポタージュ

マタニティスープは子育て真っ最中のママと栄養管理士、産婦人科医などの声を集めて作られた栄養機能食品です。パウダータイプのスープなので、お湯と混ぜるだけで作ることができます。常備しておくと、あと一品足りない時や、小原が空いた時などに便利です。主に、妊娠中の女性に選ばれていますが、栄養バランスに優れているため、妊活中あるいは出産後の女性にも人気があります。マタニティスープは、化学調味料、合成香料、合成着色料、人工保存料、人工甘味料は使用していないので、体に優しく、誰にでも好まれるようなあじわいのスープです。マタニティスープは、安全性にもこだわりがあり、第三者機関で放射能濃度検査および残留農薬検査を行っており、どちらの検査でも安全性が高いことが証明されています。また、マタニティスープを製造する工場では、ISO9001を取得しており、品質管理において国際的な水準を満たしていることが証明されています。マタニティスープは、一般的なレトルト食品と違い、健康な体作りのサポートになるため、小さな子供さんや高齢の方でも安心して飲むことができます。マタニティスープの種類は全部で4種類あります。その中でも人気があるのが、とうもろこしに豆乳を組み合わせた「とうもろこしと豆乳のポタージュ」です。まろやかでコクのある風味が特徴のスープで、小さなお子さんにも好まれています。マタニティスープは、素材が持つ味が引き立つように作られているため、塩分とカロリーは控えめで安心して飲むことができます。「とうもろこしと豆乳のポタージュ」に含まれている栄養素は、たんぱく質1.8g、脂質0.9g、炭水化物10.9g、ナトリウム304㎎、食塩0.8gです。とうもろこしは、腸内環境をととのえる食物繊維、エネルギー代謝や健康な皮膚のために必要なビタミンB群、活性酸素から体を守るビタミンE、体内の水分バランスをととのえるカリウムなどが含まれています。炭水化物も多く含まれていますが、「とうもろこしと豆乳のポタージュ」のカロリーは58kcalと控えめです。豆乳は良質なたんぱく質を含んでおり、健康や皮膚や髪などを作ります。また、イソフラボンも含まれているため、女性ホルモンのバランスをととのえます。その他にも、コレステロールの数値を下げたり、記憶力をアップさせるなどの効果も報告されています。「とうもろこしと豆乳のポタージュ」を含む全4種類が入ったマタニティスープは、モニター定期コースで注文するのがおすすめです。初回価格が990円で、送料は無料になるので大変お得です。

こちらの記事もご覧ください
プレママに必須の葉酸!摂取しにくい性質とは?サプリメントに頼るべき?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です